ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

2017年WBC 開催地は? 日本にとってのアドバンテージは?

      2016/12/11

Pocket

WBC 2017年 開催地は?

いよいよ第4回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が2017年の3月に開催されます。

そこで、気になる開催地についての最新情報をまとめてみたいと思います。

今までのWBCでは、

第1ラウンド、第2ラウンドは北米を中心に、日本や南米でも開催されていました。

そして準決勝・決勝はアメリカで行われるといった流れでした。

 

スポンサーリンク

 

 

過去のWBC開催地

第1回(2006年)

アメリカ・日本・プエルトリコ

優勝:日本 準優勝:キューバ 3位:韓国 4位:ドミニカ

 

第2回(2009)

アメリカ・日本・プエルトリコ・カナダ・メキシコ

優勝:日本 準優勝:韓国 3位:ベネズエラ 4位:アメリカ

 

第3回(2013年)

アメリカ・日本・プエルトリコ・台湾

優勝:ドミニカ 準優勝:プエルトリコ 3位:日本 4位:オランダ

 

過去の結果を見ると、日本が開催地のアドバンテージを活かして好成績を収めていることが分かります。

しかし、2017年のWBCでは、

 

「韓国」が熱心にWBC誘致を行っているそうです。

前回の2013年WBCでは、日本と台湾で開催され、

台湾が第1ラウンドを1位突破するなど、開催地のアドバンテージを活かした活躍をしました。

 

自国開催することで、

気候や食事、環境などで負担が大幅に減り、自国の野球ファンの大声援を受けることができます。

また、自国に有利な日程を組むこともできるため、球数制限のあるWBCでは大きなアドバンテージになります。

自国開催によって力を発揮しやすい環境で戦えるということですね。

 

それが、2017年は日本や台湾ではなく韓国で開催する流れになっています。

WBCを主催する会社の社長も

「2017年は野球人気の高い韓国で開催すればいい」という発言をしています。

 

そこで韓国は、

国内初のドーム球場を建設してしまいました!総工費なんと約250億円!!

その名も「高尺スカイドーム」

 

韓国は2017年のWBCに向けて本気で誘致をしています。

 

それもそのはず、韓国は

2008年北京オリンピックで金メダル、

2009年の第2回WBCで準優勝

を達成し、ここ最近野球人気がますます高まっています。(ちなみに日本がイチロー選手の決勝タイムリーで優勝しています)

 

2017年のWBCでも、本気で優勝を狙い、本気で日本を倒そうとしてくるでしょう。

韓国との試合は毎回荒れるというか、後味が悪いというか、

もし韓国開催になったらいろいろな意味で心配です!!W

 

ただ、開催地が韓国になるからといって、日本で開催できないというわけではありません。

主催者の判断によっては、韓国・日本の両国開催もあり得ます。

開催地や試合日程は今後正式に発表されます。

前回大会のときは9月ごろの発表だったと思います。

2017年 WBC(ワールドベースボールクラシック) 試合日程

WBC 2017年のチケット発売日や値段は?[最新情報]

 

 

なんとか日本で開催されることを願いたいところです。

純粋に日本代表の試合を生で見たいですが、韓国まで行くのはちょっと不安です!W

 

第4回WBC 2017 出場メンバーを勝手に予想!!あの選手は代表入りするか?

2017年 WBCにメジャー組が参加可能になる?ダルビッシュ・田中・前田・岩隈・上原が日本代表に!?

WBC 2017 メジャー組の参加は? ダルビッシュ・マーくん・岩隈はどうなる??

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 野球