ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

秀岳館野球部のメンバー紹介!全員が県外出身者!実はあの高校も・・・

      2016/12/10

Pocket

 

2016年夏の甲子園に出場する熊本県代表の秀岳館が、ベンチ入りメンバー全員が県外出身者ということで話題になっていますね。

今回はそんな秀岳館野球部のメンバーや出身地についてご紹介したいと思います。

そして秀岳館野球部ばかりが話題になっていますが、実は今年の甲子園にも出場するあの強豪校も全員が県外出身のチームでした。

 

スポンサーリンク

 

秀岳館野球部 メンバーや出身地紹介

背番号 名前 学年 出身地・シニア・ボーイズ
有村大誠 大阪・枚方ボーイズ
九鬼隆平 大阪・枚方ボーイズ
木本凌雅 大阪・枚方ボーイズ
堀江航平 大阪・枚方ボーイズ
広部就平 大阪・枚方ボーイズ
松尾大河 大阪・枚方ボーイズ
天本昴佑 佐賀・小郡リトルシニア
原田拓実 佐賀・武雄中
木村勇次 大阪・枚方ボーイズ
10 中井雄亮 大阪・意岐部ボーイズ
11 田浦文丸 福岡・糸島ボーイズ
12 川端健斗 京都・南都ボーイズ
13 井上智広 大阪・守口ボーイズ
14 宮平保汰 沖縄・那覇国際ポニーズ
15 松成亮太朗 福岡・筑紫野ドリームズ
16 天野零弥 神奈川・十日市場中
17 半状冬馬 福岡・直方ボーイズ
18 赤坂銀次郎 大阪・守口ボーイズ

 

こんな感じで本当に全員が県外出身者です。しかも関西出身者が半数以上もいます。

そのため秀岳館高校を批判するような意見もありますが、実はあの甲子園常連校も今年の甲子園は全員県外出身者でした。

その高校とは高知県代表の明徳義塾高校です。

明徳義塾野球部も、高知県出身の選手は一人もいません。秀岳館と同じように、関西出身の選手が11名もいます。

そういえば一昨年活躍した岸潤一郎選手(拓殖大)も兵庫県出身でした。

ですが明徳義塾野球部に関しては何にも話題になっていないのが不思議ですね。

 

ただ秀岳館野球部は、中学の同一チーム出身者が非常に多いです。大阪の枚方ボーイズというチームの出身が、レギュラー9人のうち7人いて

秀岳館野球部の強さの理由となっています。

実はこの枚方ボーイズ、今の3年生が中学生のときに主要全国大会で5冠を達成しています。全国5冠なんて過去にはないのではないでしょうか。

まさに中学史上最強のチームだと思います。その主力メンバーのほとんどが秀岳館に進学しているので、強いのも納得できます。

しかもその枚方ボーイズの監督を務めていたのが、現在秀岳館野球部監督の鍛治舎巧監督です。

要するに全国5冠を達成したメンバーが鍛治舎監督を慕って秀岳館に進学したということです。

 

2016年春の選抜ではベスト4になっていますし、夏の甲子園では優勝も狙えるかと思います。

メンバー全員が県外出身者ということで、何かと批判的な意見もありますが、秀岳館高校野球部には頑張ってもらいたいです。

 

秀岳館 2016年夏の甲子園は枚方ボーイズと鍛冶舎監督の集大成!

明徳義塾 野球部のメンバーや出身中学紹介!

いなべ総合学園 野球部のメンバー 2016年夏の甲子園!赤木・渡辺啓ら2年生に注目!

履正社野球部のメンバー紹介!寺島&山口の2枚看板で甲子園へ!

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 野球