ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

樟南高校野球部 メンバー紹介!昨夏の分まで長い夏を!

      2016/12/10

Pocket

 

鹿児島代表として2016年夏の甲子園に出場する樟南高校野球部のメンバー紹介です!昨夏は鹿児島大会でまさかの初戦敗退をするなど、

悔しい結果に終わりましたが、昨夏にレギュラーとして出場していたメンバーが多く残っています。

今年は3年ぶりに甲子園出場を果たし、昨夏の分まで長い夏を過ごせるか注目です。

 

スポンサーリンク

 

樟南高校野球部 2016年夏の甲子園メンバー

背番号 名前 学年 出身地・シニア・ボーイズ
浜屋将太 鹿児島・鹿児島大隅ボーイズ
前川大成 鹿児島
上栗大聖 鹿児島
折尾昴靖 鹿児島
河野勝丸 福岡・福岡ボーイズ
大沢大樹 福岡・福岡中央ボーイズ
吉内匠 鹿児島・軟式野球
今田塊都 鹿児島
積山水音 鹿児島
10 畠中優大 鹿児島・中学軟式
11 田中李毅耶 鹿児島
12 松本連 大阪
13 宮下剛 鹿児島
14 宝満水晶 鹿児島
15 東健人 鹿児島
16 石沢凜汰郎 鹿児島・オール阿久根
17 松下朋矢 鹿児島
18 宮下賢 鹿児島

鹿児島県出身のメンバーがほとんどですね。情報があまり分からなかったのですが、軟式出身者もけっこう多いようです。

樟南高校は昨夏の鹿児島大会で初戦敗退をし、そのときにエースとして先発した畠中優大投手(3年)、継投した浜屋将太投手(3年)が今年も投手陣の中心です。

浜屋将太投手(3年)は140キロを超えるストレートとスライダーが持ち味です。鹿児島大会44イニングで64個の三振を奪うなど、甲子園での奪三振ショーに期待がかかります。しかも浜屋投手は「イケメン」と話題にもなっています。甲子園で活躍したら「○○王子」なんてニックネームをつけられてしまいそうです。

畠中優大投手(3年)は身長180センチと上背があり、鹿児島大会27イニングを投げてわずか1失点でした。鹿児島実業との決勝再試合では1点リード無死満塁で登板し、無失点で切り抜けるなど非常に頼れる投手です。

この2人の活躍で、鹿児島大会では7試合で6失点しかしていません。これはかなりすごいと思います。

 

打線は4番の吉内巧選手(3年)が打率5割、打点もチームダントツの8を記録するなど、甲子園でも活躍が期待されます。種子島中学校時代には全国大会で優勝していて、1番打者として活躍していました。

 

甲子園での初戦は、初出場の京都翔英高校との対戦です。夏19回目の樟南高校が初出場の京都翔英相手に、どのような試合をするのか非常に楽しみです。

 

高校野球 夏の甲子園2016の組み合わせ一覧!

京都翔英高校野球部の甲子園メンバー 注目はドカベンこと石原彪捕手!

嘉手納高校野球部 甲子園メンバーと注目選手は?

九州国際大学付属高校野球部 メンバー紹介!注目は藤本海斗投手と中山竜秀選手!

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 野球