ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

佐久長聖高校野球部 夏の甲子園2016のメンバー紹介!注目は元山飛優選手!

      2016/12/10

Pocket

 

長野代表として2016年夏の甲子園に出場する佐久長聖高校野球部のメンバー紹介です。

5年連続で長野大会の決勝に進んでいましたが、今年は決勝の壁を破っての出場となります。

注目選手で1年夏に甲子園を経験した元山飛優主将についてもご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

佐久長聖高校野球部 メンバー紹介

背番号 名前 学年 出身中地・シニア
小林玲雄 長野・佐久リトルシニア
宮石翔生 群馬・群馬西毛ボーイズ
中村禄樹 長野・長野南リトルシニア
鈴木貴士 東京・調布リトルシニア
阪倉涼太郎 大阪・羽曳野ボーイズ
元山飛優 3(主将) 大阪・生駒ボーイズ
岡戸創汰 群馬・前橋桜ボーイズ
花岡大輔 長野
甲田尚大 長野
10 森本雄河 三重・伊勢志摩ボーイズ
11 塩沢太規 長野
12 林智也 長野
13 高田耀之 長野
14 佐々木臣 大阪・羽曳野ボーイズ
15 花岡遼太 長野
16 伊藤晃平 長野
17 安藤北斗 神奈川・鶴見リトルシニア
18 吉沢賢人 長野

 

私立ということもあって、県外出身者が意外と多いですね。メンバーの約半分が県外出身者となっています。

投手陣は、山梨大会で最も多くのイニングを投げた背番号11の塩沢太規投手(2年)、エースの小林玲雄投手(3年)、そして安藤北斗投手(3年)らの継投で勝ち上がってきました。

小林投手は最速140キロを超えるストレートとスライダーが武器で、塩沢投手は習得したばかりのチェンジアップを有効に使い山梨大会では23イニングでわずか2失点でした。

安藤北斗投手は、2歳のころに難聴で人工内耳を右耳につけていて、観客の声などで野手の声などが聞こえづらいそうですが、それを乗り越えてメンバー入りした努力家です。

1年生の冬ぐらいまで難聴のことをチームメイトにも伝えていなかったそうで、それでも努力によってメンバー入りしたのはすごいことです。

長野大会では9イニングを投げて1失点と、甲子園での活躍にも期待できます。

 

打線は、1年生の夏に1番・三塁手で甲子園を経験した主将の元山飛優選手(3年)が中心です。チーム打率.333とそれほど高くはありませんが、

小技を使って、着実に得点を重ねます。

 

監督は、PL学園野球部出身で、監督としてもPL学園を春の選抜ベスト4に導いた藤原弘介監督です。

 

2年前の甲子園では、福島・聖光学院に敗れ2回戦敗退となりましたが、今回はそれ以上の活躍を期待したいと思います。

 

山梨学院高校野球部 2016年夏の甲子園メンバー!万引き騒動はどうなる?

近江高校、1年生4番の北村恵吾の出身中学は?京山将弥投手にも注目!

東邦高校野球部 2016年夏の注目は藤嶋健人選手とマネージャー!

常葉菊川の甲子園メンバー 2016 出身中学やシニアは?

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 野球