ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

斎藤佑樹 ポルシェで解雇?それとも桑田真澄と同じ処分!?

      2016/12/10

Pocket

 

プロ野球・日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手(28)が、出版会社社長から高級外車ポルシェやマンションなどを提供されていたことが判明しました。

斎藤佑樹投手はこの報道に関してノーコメントでしたが、ポルシェなどを提供した出版社社長が認めました。

かつては「ハンカチ王子」と呼ばれ、大フィーバーを起こした選手ですが、今回の金銭授受によって今シーズン中の謹慎、最悪の場合は解雇の可能性もあります。

 

スポンサーリンク

 

斎藤佑樹はポルシェで解雇される??

出版社社長の話によると、斎藤佑樹投手は2000万ほどのポルシェの中でも特に高級な「カイエン」を希望していたそうですが、結局は800万はする「マカン」をゲットしたようです。

プロ野球選手の金銭授受は八百長や野球賭博にもつながる可能性があり、当然ですが金銭授受を行ってはいけません。

過去には桑田真澄氏や水野雄仁が金銭授受を受けていたとして処分を受けました。

今回の斎藤佑樹投手の場合も、どのような処分が下されるか非常に気になります。謹慎や罰金で済む可能性もありますし、場合によっては解雇もあり得るでしょう。

特に斎藤佑樹投手が所属する日本ハムファイターズはこのようなスキャンダルに厳しいイメージがあるので、かなり厳しい処分が下されるかもしれません。

斎藤佑樹投手は栗山監督から寵愛され、ここ最近少しずつ良いピッチングになっているなと感じていたところにコレですから。

今までは思うように結果が出なくても、球団やファンの方は辛抱強く活躍を信じてくれていたと思いますが、今回の件で一気にイメージは下がりました。

この報道が出された当日の試合では、斎藤佑樹投手に対するブーイングがすごかったみたいですね!

 

桑田真澄の金銭授受問題!解雇は免れるも・・・

元巨人で活躍した桑田真澄さんも、過去に斎藤佑樹投手と同じように、企業から金銭授受を受けていたことが分かりました。

調べたところ、桑田真澄はスポーツ用品メーカーから、その会社の道具を使う代わりに裏金を受け取っていたそうです。

というよりも桑田真澄が自ら裏金を要求していた、というような情報もありました。

さらに一部報道によると、裏金の金額は徐々に高額になっていき、

このときは謹慎1ヶ月、罰金1000万が科されました。

 

今回の斎藤佑樹投手の金銭授受でも、謹慎+罰金が科されるのではないかと思います。

さすがに解雇というのはやりすぎかもしれませんが、今後どのような処分が下されるか注目したいと思います!

斎藤佑樹が女子アナと合コン三昧!?気になる素顔は?

斎藤佑樹の年俸は?ポルシェ・カイエンを自分で買えるのか??

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 野球