ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

加齢で二重になる!?なぜ歳をとると二重になるのか?V6イノッチも経験

   

Pocket

加齢で二重になる!?なぜ歳をとると二重になるのか?

みなさん歳をとると、一重まぶたがぱっちり二重になるのをご存知でしょうか?

若い頃は必死に二重にしようと頑張ってたのに、

加齢で自然と二重になるなんてちょっと不思議な話です。

芸能界でも、V6のイノッチや俳優の鈴木亮平さんらが、

年齢とともに一重まぶたが二重になったと話していました。

 

スポンサーリンク

 

ではなぜ歳をとると二重まぶたになるのでしょうか?

原因が分かれば、もっと若いうちから二重まぶたを手に入れることができるかもしれません。

なぜ歳をとると二重になるのか?

まず、一重まぶたの人は、

まぶたに脂肪が多くついていたり、肌に弾力があったりして、

二重まぶたの線がつきにくい状態にあります。

 

それが、加齢によって脂肪が落ちてきたり、肌の弾力がなくなってくると、

だんだんと線がついてきて、二重まぶたになります。

 

もともと一重だった人、もしくは奥二重だった人が、

突然ぱっちり二重になることはけっこうあるみたいですね!

そのため、芸能界でも整形が疑われている人がけっこういます。

 

俳優の中尾明慶さんは、まだ若いときに突然くっきり二重になりました。

本人は整形を完全否定してましたので、

若いうちから、まぶたの脂肪が落ちたりして

二重になった可能性もあります。

 

V6のイノッチもネット上で整形疑惑が浮上していましたが、

本人は加齢によるものときっぱり否定していました。

 

ただ、歳をとってから二重になっても、あまり嬉しくはないですよね。

どうせならモテたい時期に、ぱっちり二重を手に入れたいです。

 

そんなときは、まぶたの脂肪を落とすような工夫をすれば、

自然とぱっちり二重になるかもしれません。

例えば、まぶたの新陳代謝を良くするために

蒸しタオルをまぶたに置いたり、

しっかりまばたきをしたり、

まぶたをしっかり動かすとよいかもしれません。

 

ただ、まぶたの脂肪が落ちれば誰でも二重になるとは限らないみたいなので、

やはり自然に二重になるのを待つのがいいかもしれません。

 

それでも、

もともと一重だった人の中には、

まつげパーマやマツエクなどで、

二重になった人もいるみたいです。

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 生活