ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

盛岡大付属高校野球部 2016年夏の甲子園メンバー紹介!

      2016/12/10

Pocket

 

岩手県の代表として、夏の甲子園2016に出場する盛岡大付属高校野球部のメンバー紹介です。

岩手大会では、花巻東高校が初戦で敗れるのなどの波乱がありましたが、投打ががっちりとかみ合い、盛岡大付属が2年ぶりの甲子園出場を決めました。

2年前の甲子園では、現ソフトバンクの松本裕樹投手という絶対的なエースがいましたが今年のチームはどうなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

盛岡大付属高校野球部の甲子園メンバー

背番号 名前 学年 出身中地・シニア・ボーイズ
坪田 伸祐 兵庫・宝塚ボーイズ
伊藤 勇貴 福島・いわきボーイズ
石橋 泰成 岩手・滝沢いわてリトルシニア 
菅原 優輝 岩手・滝沢いわてリトルシニア 
小原 大河 岩手・盛岡東リトルシニア
二橋 祐太 神奈川・横浜瀬谷ボーイズ
野坂 省 神奈川・横浜瀬谷ボーイズ
植田 拓 大阪・貝塚リトルシニア
塩谷 洋樹 千葉・船橋ボーイズ
10 井上 涼平 神奈川・横浜瀬谷ボーイズ
11 三浦 瑞樹 神奈川・横浜瀬谷ボーイズ
12 梅木 悠吾 岩手・北上リトルシニア 
13 増田 尚哉 兵庫・明石ボーイズ
14 比嘉 賢伸 大阪・大正ボーイズ
15 井上 靖教 岩手・盛岡東リトルシニア 
16 西山 雄基 神奈川・横浜瀬谷ボーイズ 
17 赤坂 祥基 岩手
18 斎藤 真輝 神奈川

 

県外出身者がかなり多いですね。またリトルシニア・ボーイズ出身者も多いです。

私立なので、かなり選手を集めているのでしょう。

盛岡大付属は、岩手大会で4人の投手の継投で勝ち上がってきました。2年前の松本裕樹投手(ソフトバンク)のような絶対的なエースはいませんが、

岩手大会6試合で4失点と、非常に投手陣が安定しています。中でも背番号11の三浦瑞樹投手(2年)は一関学院との決勝で4回からリリーフし無失点に抑え、岩手大会で最も多くのイニングを投げるなど、エース級のはたらきをしています。

背番号1の坪田伸祐投手(3年)も、12イニングを投げて無失点と非常に安定しています。甲子園初戦の相手は、強力打線の九州国際大付属高校に決まったので、どのようなピッチングをするか非常に楽しみです。

 

打線はチーム打率4割近くと非常に高く、特に5番の伊藤勇貴選手(3年)が6割以上の打率を残し、打点もチーム最多の13打点を稼ぎました。

他にも主将で1番を打つ石橋泰成選手(3年)やクリーンナップを打つ塩谷洋樹選手(3年)と植田拓選手(2年)6番で岩手大会では好調だった小原大河選手(3年)など、

打撃の良い選手が揃っています。

初戦の九州国際大付属高校は強豪だと思いますが、東北勢初優勝を目指して頑張ってもらいたいですね。

 

九州国際大学付属高校野球部 メンバー紹介!注目は藤本海斗投手と中山竜秀選手!

東北高校野球部 2016年夏の甲子園メンバー紹介!渡辺法聖の球速は??

八戸学院光星野球部 メンバー紹介!エースは野茂ジャパン出身!!

クラーク国際野球部 甲子園出場!メンバーや監督は?

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 野球