ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

高校野球 2016年夏の甲子園に出場する注目の1年生紹介!

      2016/12/10

Pocket

 

いよいよ2016年夏の甲子園が始まりました!

大会初日には春の選抜で優勝した智弁学園や、九州国際大付属と盛岡大付属のシーソーゲームなど、非常に見所満載の試合ばかりでした。

今回は2016年夏の甲子園に出場する1年生に注目してみたいと思います。早くも4番を打ったり、レギュラーとして試合に出ている選手もいるのでご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

2016年夏の甲子園に出場している1年生

今回は1年生でベンチ入りしているメンバーで、地方大会でレギュラーもしくはそれに近い活躍をした1年生のみご紹介したいと思います。

 

①浜本大地 クラーク国際高校 背番号17 

北北海道大会で8番打者として打率.333の活躍。中学時代は函館東シニアに所属。

 

②千葉慶大 クラーク国際高校 背番号18 

北北海道大会で主に9番打者として出場。打率2割台。石巻中央シニア時代に全国大会に出場。

 

③杉沢龍 東北高校 背番号6

宮城大会では主に1番ショートで出場。打率.250。足が速くランニングホームランを1本打っている。中学時代は秋田の大館シニアに所属。中学時代に20本以上のランニングホームランを打つ。

 

④石橋康太 関東一高校 背番号3

主に5番ファーストで出場。打率2割台。小学生のときに千葉ロッテマーリンスジュニア、中学は千葉市リトルシニアの4番として活躍。千葉市シニアと言えば横浜高校の藤平尚真投手(3年)も所属していました。

 

⑤万波中生 横浜高校 背番号13 

父がコンゴ人、母が日本人のハーフ。テレビの取材でも取り上げられたスーパー1年生。神奈川大会では4試合に出場しホームラン1本。

 

⑥斎藤大輝 横浜高校 背番号14

神奈川大会で9打数5安打打率.556の活躍。戸塚リトルシニア時代には全国大会出場。50m6秒1。守備も抜群。

 

⑦長南有航 横浜高校 背番号15

神奈川大会では4打数1安打という成績でしたが、将来の主力打者として期待がかかります。身長183センチ、77キロと体格も良く足も速い。

 

⑧竹谷理央 星稜高校 背番号17 

石川大会では、チーム2位の9イニングを投げて3失点。中学時代は軟式野球部所属。

 

⑨山内佑真 北陸高校 背番号5

主に1番サードで出場。中学時代に鯖江ボーイズで全国大会優勝。

 

⑩山本隆広 北陸高校 背番号7

主に6番レフトで出場。中学時代に鯖江ボーイズで全国大会優勝。

 

⑪北村恵吾 近江高校 背番号9

主に4番ライトで出場。滋賀大会ではチームトップの9打点。3回戦では満塁本塁打を打つ。中学時代は岐阜西濃ボーイズに所属し、岐阜県選抜では大阪桐蔭のスーパー1年生・根尾昴選手らと一緒にプレーした。

 

⑫藤原駿也 創志学園 背番号12

主に7番打者で出場。6試合で3安打。打率1割台。キャッチャーとしてプロ注目の髙田萌生をリードする。

 

⑬古川智也 広島新庄 背番号5 

広島大会では全試合に出場。6番サードで打率.333。

 

⑭河内恭英 広島新庄 背番号8 

主に5番センターで11打数3安打。

 

大阪桐蔭の1年生がすごすぎる!!出身中学やシニア、メンバー紹介!

近江高校、1年生4番の北村恵吾の出身中学は?京山将弥投手にも注目!

北陸高校野球部 メンバー紹介!レギュラーに1年生が2人!

横浜高校野球部 2016夏のメンバーと出身中学紹介!

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 野球