ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

小林麻央さんを襲った進行性乳がんとか?症状や生存率は?

      2016/12/10

Pocket

 

フリーアナウンサーで、歌舞伎俳優・市川海老蔵さんの妻である小林麻央さんに、

進行性がんであると一部のメディアで報道されました。

姉の小林麻耶アナウンサーも体調不良で長期休業を発表しており、今回の小林麻央さんの報道に何か関係があるかもしれません。

夫である市川海老蔵さんが行った会見では小林麻央さんは乳がんということみたいです。

進行性がんと聞いて、気になるのは症状や生存率です。がんと聞いただけで恐ろしく、小林麻央さんがどうなってしまうのか非常に心配です。

治療をして治ればいいのですが、果たして進行性がんとは一体どのようながんなのか気になったので少し調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

小林麻央さんが乳がん 症状や生存率は?

海老蔵さんによると、小林麻央さんの乳がんは1年8ヶ月前に判明したようで、

現在は入院や通院を繰り返しているということですが、

がんの進行度を表すステージに関しては「深刻」という言葉を使っていました。

がんには、「初期」「早期」「進行」「末期」という4段階があり、

初期がんや早期がんは生存率が高いのですが発見するのが難しいという現状があります。早期発見できた方はほとんどが定期検診や他の病気の治療の際に見つかっています。

小林麻央さんの進行がんでは、他の部位に転移したり、痛みや苦痛などの症状が現れると言われています。

そして気になる生存率ですが、

他の部位に転移せず局所的な進行がんの場合は、5年生存率は約70%と言われています。

転移がみられた場合や末期がんの場合は5年生存率が約30%まで下がってしまいます。

一般的な進行がんというと、5年生存率約70%のことを指すようです。

生存率70%というと高いようにも思えてしまいますが、10人に3人は亡くなってしまうわけですし、他の部位に転移したりさらに進行してしまうことも考えなければなりません。

決して「大丈夫だろう」とは思えません。

小林麻央さんの場合、どこまでがんが進行しているのは明らかにされませんでしたが、最近では通院という形もとれるようになったようで、体調によっては入院をしたりの繰り返しだそうです。

抗がん剤での治療も行っているらしく、今後の回復を祈るばかりですね。

 

小林麻央さんの現在の容態は?海老蔵さんが長期休暇・・・

小林麻央さんの進行性乳がんは完治するのか?ステージ別の生存率は?

小林麻央さんと北斗晶さんが乳がん!気をつけたい初期症状とは?

小林麻耶の病名は?妹小林麻央のがんによる心労か?長期休養の理由

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 芸能