ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

小林麻央さんの進行性乳がんは完治するのか?ステージ別の生存率は?

      2016/12/10

Pocket

 

フリーアナウンサーの小林麻央さんが進行性の乳がんであることが判明しました。

夫の市川海老蔵さんによると症状は「比較的深刻」ということで、

この先小林麻央さんの乳がんは完治するのか、また元気に回復できるのか気になっている方が多いと思います。

乳がんという病名は聞いたことがあると思いますが、「進行性」というのは一体どのような状態なのか、

少しまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

小林麻央さん 進行性の乳がんは完治する?

乳がんには大きく分けて4つのステージがあり、

「初期」「早期」「進行」「末期」と分けることができます。

小林麻央さんのステージは明らかにされていませんが、進行性で「比較的深刻」ということを考えると、

第3ステージの「進行」だろうと言われています。

この第3ステージにもまた細かな段階があり、転移の有無や転移の場所によってわかれています。

転移があったり、転移の場所によっては第4ステージの「末期」に近くなり、生存率が低下してしまいます。

第3ステージで転移がない場合の5年生存率は約70%、10年生存率は約60%というデータがありました。

ステージ別での生存率は、

第1ステージ(初期) 5年生存率約98% 10年生存率約90%

第2ステージ(早期) 5年生存率約90% 10年生存率80%

第3ステージ(進行) 5年生存率約70% 10年生存率60%

第4ステージ(末期) 5年生存率約30% 10年生存率25%

となっております。初期や早期の場合は生存率が高く完治もしやすいのですが、第3ステージまで進行するとだいぶ生存率が下がってしまいます。

そして気になる完治についてですが、乳がんの場合は10年生存でほぼ完治とされていて、乳がんを発症する前に近い状態で生活することができます。

ただ、再発や転移の心配などを考えると精神的には完全に完治ということは難しいのかもしれません。

10年経っても再発することもあるようです。

しかし末期がんの状態から完治したという心強いデータもあります。

小林麻央さんもこの先長い闘病生活をすることになると思いますが、海老蔵さんやご家族のサポートを受けながら復活いてもらいたいですね。

同じ乳がんで闘病中の北斗晶さんも抗がん剤治療と手術もして治療が進んでいます。こんなときには家族の支えが非常に大事ですね。

小林麻央さんも北斗晶さんも素敵な家族がいらっしゃるので、本当に良くなってもらいたいです。

 

小林麻央さんの現在の容態は?海老蔵さんが長期休暇・・・

小林麻央さんと北斗晶さんが乳がん!気をつけたい初期症状とは?

小林麻耶の病名は?妹小林麻央のがんによる心労か?長期休養の理由

小林麻央さんを襲った進行性乳がんとか?症状や生存率は?

 

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 芸能