ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

いなべ総合学園 野球部のメンバー 2016年夏の甲子園!赤木・渡辺啓ら2年生に注目!

      2016/12/10

Pocket

 

夏の甲子園2016に出場する三重県代表・いなげ総合学園野球部のメンバー紹介です。

春の選抜にも出場し、春の三重県大会でも優勝するなど、安定した強さで6年ぶりの出場となります。2年生で最速140キロを投げる赤木聡介投手と渡辺啓五投手にも注目したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

いなべ総合学園野球部 メンバー

背番号 名前 学年 出身中地・シニア・ボーイズ
山内智貴  愛知・ 稲澤シニア
渡辺雄太 愛知・ 稲澤シニア
深瀬凌太郎  三重・ 津ボーイズ
神田将嗣  三重
 藤田涼雅 三重・  桑員ボーイズ
守田良真  三重 
藤井亮磨  三重
奥村拓希  三重・  桑員ボーイズ
宮﨑悠斗  三重・  四日市ボーイズ
10 上中裕太  3(主将) 三重
11 水谷優   三重
12 滝本寛太  三重・ 桑員ボーイズ
13 法田俊都  三重・  桑員ボーイズ
14  石川航也 三重
15 伊藤竜之介  三重
16 赤木聡介  愛知・ 豊橋東シニア
17 水谷駿佑 三重・桑員ボーイズ
18 渡辺啓五  三重・  桑員ボーイズ

 

投手陣は、背番号1の山内智貴投手(3年)を中心に、夏の大会で急成長をした水谷優投手(3年)、最速140キロ越えの赤木聡介投手(2年)と渡辺啓五投手(2年)の2年生コンビなど、豊富な戦力が揃っています。

控え投手ながら、三重県大会ではチーム最多の19イニングを投げて2失点と急成長した水谷優投手(3年)の活躍が光りました。

2年生で最速140キロ越え左腕の赤木聡介投手も、三重大会の準決勝で海星相手に完封するなど、甲子園出場に大きく貢献しました。

2016年春の選抜ではエースとして投げていた最速144キロ右腕の渡辺啓五投手(2年)は、夏の大会ではケガの影響で登板はありませんでしたが、甲子園には登板できる見込みのようです。中学時代にはボーイズ日本代表にも選ばれた逸材で今後の活躍が非常に楽しみな選手です。

このように投手陣の戦力は充実していて、特に最速140キロを超える2年生コンビは甲子園の活躍次第ではプロ注目の選手になるかもしれません。

渡辺啓五投手はケガの状態が気がかりですが、甲子園での活躍に期待したいです。

 

打線は4番の藤井亮磨選手(3年)を中心に、3番の神田将嗣選手(3年)、5番の渡辺雄太選手(3年)、6番の守田良真選手 (3年)が5割近い打率を残すなど、非常に好調です。

投打ともにレベルの高い選手が揃っているだけに、うまくかみ合えば甲子園でも上位進出が期待できます。

 

6年前の甲子園

、そして春の選抜では初戦敗退と、いまだに甲子園での勝利がないので、まずは初戦の鶴岡東を相手に甲子園初勝利をあげたいところです。

 

鶴岡東高校野球部 2016年夏のメンバー 出身や注目選手紹介!

京都翔英高校野球部の甲子園メンバー 注目はドカベンこと石原彪捕手!

近江高校、1年生4番の北村恵吾の出身中学は?京山将弥投手にも注目!

東邦高校野球部 2016年夏の注目は藤嶋健人選手とマネージャー!

常葉菊川の甲子園メンバー 2016 出身中学やシニアは?

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 野球