ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

北海高校野球部の甲子園メンバー 【2016年夏】

      2016/12/10

Pocket

 

2016年夏の甲子園に出場する南北海道代表・北海高校野球部のメンバー紹介です。

2年連続、全国で最多の37回目の出場となります。注目は4番・エース・主将の大西健斗選手(3年)です。

その大西健斗選手をはじめ、北海高校の甲子園メンバーをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

北海高校野球部 甲子園メンバー 2016年夏

背番号 名前 学年 出身地・シニア・ボーイズ
大西健斗 3(主将) 北海道・札幌北リトルシニア
佐藤大雅 北海道・釧路ボーイズ
川村友斗 北海道
菅野伸樹 北海道
佐藤佑樹 北海道・札幌西リトルシニア
小野雄哉 北海道・北見リトルシニア
井上雄喜 北海道・札幌西リトルシニア
鈴木大和 北海道
下方忠嗣 大阪
10 柴垣聡太朗 大阪・泉佐野リトルシニア
11 多間隼介 北海道
12 吉田侑平 北海道
13 竹元拓海 大阪・北摂リトルシニア
14 三浦琢斗 北海道・函館東リトルシニア
15 布施太聖 北海道
16 小山理央 北海道
17 高木康平 北海道・札幌北リトルシニア
18 柴田涼哉 北海道・札幌新琴似リトルシニア

大阪出身の選手が3人いますが、北海道出身のメンバーが非常に多いですね。

またレギュラー陣に2年生が多く、4人もレギュラーになっています。

昨夏も甲子園に出場しましたが、初戦の鹿児島実業戦で4対18の敗戦。新チームになって秋や春も北海道大会にすら進めずにいましたが、最後の夏で甲子園出場を決めました。

 

注目はなんといってもエースで4番、そして主将も務める大西健斗選手(3年)です。

投手としては最速142キロのストレートとスライダーが持ち味です。南北海道大会では51イニングを投げて55奪三振と、三振も奪うことができます。

打者としては南北海道大会で打率.286、打点3の成績でしたが、甲子園では活躍が期待されます。

大西選手は、どちらかというと投手としての評価が高いようです。どうやら2種類のスライダーを投げ分けているようですね。球速はそれほど速くはありませんが、全体的にまとまっている印象があります。

昨夏はリリーフとして登板し、1アウトも取れずに3失点した苦い経験があります。今年の甲子園ではその悔しさをどれだけ晴らせるか楽しみです。

また、大西選手はイケメンとしても話題になっています。エースで4番でキャプテンでさらにイケメンて。最強ですね。

 

大西選手の他には、昨夏から唯一レギュラーとして出場していた佐藤佑樹選手(3年)にも注目です。主に3番を打つことが多いですが、予選ではチームトップの8打点をあげ、ホームランも1本打っています。

甲子園ではどんなバッティングをするのか楽しみですね。

 

2年生のレギュラーメンバーにも注目したいと思います。

キャッチャーの佐藤大雅選手は、今年の春に強肩を買われてサードからコンバートされたそうです。

ファーストの川村友斗選手は主に6番を打ち、勝負強い打撃が持ち味です。

レフトの井上雄喜選手は、身長181センチ・体重81キロとチーム1の体格です。

センターの鈴木大和選手は、9番を打つことが多いですが、予選では打率5割、チームトップの13安打を放つ活躍でした。

2番手投手の多間隼介投手(2年)も予選で7イニングを投げて無失点の活躍でした。

 

昨夏は初戦で大敗しましたが、今年はどこまで勝ち上がれるか楽しみですね。

 

日南学園野球部 2016年夏の甲子園メンバー!森山弦暉は小さな大エース!

広島新庄高校 野球部 メンバー紹介!監督は柳田悠岐の恩師!

鳴門高校野球部 2016年夏の甲子園メンバー!昨夏のレギュラーが7人残る!

木更津総合野球部のメンバー紹介!プロ注目の早川隆久投手と3番峯村がカギ!

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 野球