ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

東国原英夫氏の逮捕歴がやばすぎる!!舛添氏の後任都知事にはなれるのか?

      2016/12/11

Pocket

舛添要一東京都知事の政治資金私的流用疑惑が相次いで発覚する中、

早くも辞任をせざるを得ない状況になってきました。

 

そこで後任の東京都知事として、橋下徹氏とともに人気が高い東国原英夫氏ですが、

現在の人気の裏に隠れて、過去に逮捕歴があるのをご存じでしょうか。

なんとなく聞いたことがある人も多いかと思いますが、そんな東国原氏の逮捕歴や事件を改めてまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

東国原英夫氏の逮捕歴・事件

1986年 フライデー襲撃事件

当時ビートたけしが交際していた専門学生のところへ、講談社が発行するフライデーの記者が突撃取材を行った。

専門学生はその場から立ち去ろうとしたが、記者がテープレコーダーを投げつけたり、手を引っ張るなどして全治2週間のケガを負わせた。

これに激怒したビートたけしは講談社に抗議の電話をし、たけし軍団のメンバーを引き連れてそのまま講談社のフライデー編集部に突撃する。

フライデー側の挑発もあって両者のもみ合いになり、暴行事件へと発展した。

当時たけし軍団のメンバーであった東国原氏(そのまんま東)は初めから乗り気ではなく、編集部に向かうエレベーターに最後に乗り込んだという。

ただ、エレベーターが開いたときは自分が先頭に立っていて、あたかもやる気満々で乗り込んできたというように捉えられてしまったらしい。

ビートたけしをはじめたけし軍団のメンバーは現行犯逮捕され、ビートたけしは懲役6ヶ月、他のメンバーは起訴猶予処分となった。

 

1998年 会員制エステでの未成年接待

東京都内の会員制エステ店が当時16歳の少女にサービスをさせていた。そして少女がサービスをした客の中に東国原氏がいたとして、警察からの任意事情聴取を受けた。

東国原氏は「未成年だと知らなかった」と釈明し、罪は免れたが世間から厳し批判を受けた。

 

1999年 後輩タレントへの暴行事件

たけし軍団の忘年会で、後輩タレントの側頭部に蹴りを入れ、頭部打撲等のケガを負わせ傷害容疑で書類送検された。

その後暴行の事実を認め、罰金を払い芸能活動を一時休止した。

規律を正すために行ったと弁明しているが、その後蹴られた後輩タレントから訴えられ、罰金の処分を受けた。

ちなみのこのとき、後輩タレントはセーラームーンのコスプレをして奇声を発していたという。

まあ蹴りを入れたくなる気持ちは分からなくもないですが、実際にやったらいけないですよね。

 

 

これだけの事件を起こしている東国原氏ですが、その後の宮崎県知事選では見事に当選しています。

選挙の前から東国原氏の逮捕歴については様々な議論があり、宮崎県で彼の逮捕歴を知らない人はおそらくいないということらしいです。

それでも見事当選し、自らが宮崎のセールスマンとしてPR活動を行って、宮崎の財政に大きく貢献したところを見ると、

やはり彼はただ者ではないと思います。

 

今後は舛添要一氏が東京都知事辞任となると、後任の都知事として東国原氏の名前が必ずあがると思います。

そのときに過去の逮捕歴が再び注目されてしまいますが、東京都のため、日本のために頑張ってくれることを期待したいと思います!

 

舛添要一は韓国人なの?在日朝鮮人との噂も。無類の韓国好きは韓国人だから?

ゲスの極み乙女。川谷絵音が離婚!!嫁の現在は?高額な慰謝料で決着?

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 政治