ジャパタウン

日頃のニュースの気になる情報をお届けします♪

日本ブログ村

ベイカー茉秋の父親はどこ出身?イケメンだけど彼女はいるの?

      2016/12/10

Pocket

 

2016年リオオリンピックに出場するベイカー茉秋(べいかーましゅう)選手の父親や彼女など気になる情報をまとめてみます。

「ベイカー茉秋」という名前を見たとき、最初は「女性かな?」と思ってしまいそうですが、男性です!

しかもイケメンですね!今後ラグビーの五郎丸歩選手のように、かなり人気が出そうな気がします。

 

スポンサーリンク

 

ベイカー茉秋選手について 父や彼女は?

ベイカー茉秋(べいかーましゅう) → 本名です

東京都出身 1994年9月5日生まれ リオオリンピックのときは21歳。

柔道90キロ級の選手。身長178センチ。

リオオリンピックでは金メダル候補。最新の世界ランキングでは1位になっています。

高校:東海大浦安高校

現在は東海大学に在籍中。

ベイカー茉秋選手は、名前をみて分かるようにハーフです。

父親がアメリカ人、母親が日本人です。

ただ、ベイカー茉秋選手の過去のTwitterを見ると、「父親の記憶なんてない」と発言していて、

どうやら母子家庭のようです。

柔道日本代表監督の井上康生監督はシドニーオリンピックで金メダルを取る前年に母親を亡くしています。そういった家庭環境にも強さの秘密があるのかもしれません。

しかも井上康生さんも東海大学の出身で大学4年生のときに金メダルを獲得しています。ベイカー茉秋選手がリオオリンピックで金メダルを取れば、

東海大学4年生のときに金メダルを取った井上康生さんと全く同じ経歴になります。

 

なんでもベイカー茉秋選手は、井上康生さんが金メダルをとった姿に憧れていたそうです。東海大学でも井上康生さんが監督をしているので、ベイカー茉秋選手はかなり井上康生さんを慕っているようですね。

 

ベイカー茉秋選手にはがいるようで、すでに結婚して子供もいるようです。姉の名前はベイカーまち果さん

姉の影響でベイカー茉秋選手はピアノを始め、それが柔道をやるきっかけにもなったそうです。

姉であるベイカーまち果さんもハーフ美女という感じでキレイな方です。

 

ベイカー茉秋選手に彼女はいるの??

2013年ごろのTwitterでは、彼女と岩盤浴に行くといったツイートがありました。このときの彼女とはどうなったのかは分かっていません。

現在のベイカー茉秋選手のTwitterは限定公開になっていて、親しい人物しか見れられないような設定になっています。

世界大会で優勝するようになってから、知名度も上がりましたし、プライベートを公開すると大変なことになりそうですもんね。

わざわざTwitterを限定公開するということは、彼女がいるのではないかと思います。それも2013年ごろに付き合っていたお相手なのではないかと個人的に勝手に思っています。

ベイカー茉秋選手は誠実で一途そうなので。

結局のところ、ベイカー茉秋選手に彼女がいるかどうかは分かりませんでしたが、イケメンで柔道の実力もあってまだ大学生ですから、彼女はいてもおかしくないと思います。

 

 

Pocket

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - スポーツ, 芸能